中古住宅の契約と登記

マイホーム.net
マイホーム.net中古住宅ガイド>中古住宅の契約と登記

中古住宅の契約と登記について

新築住宅と異なり、中古住宅の場合権利等が複雑に絡んでいる可能性があるので、契約と登記は慎重にしっかりと行うようにしましょう。

中古住宅の契約ポイント

売買契約を締結する際、仲介業者より必ず「重要事項の説明」が行われます。このときに物件の説明や購入価格、支払条件、ローンがおりなかったときの扱い、引渡し時期、借家人がいる場合の扱いなどを確認しておきます。

特に、敷地については実測図と登記簿上の面積、建築基準法、私道負担などについて徹底的に理解するようにしましょう。

  1. 建築基準法などの規制はクリアしているか?
  2. 道路付け(私道負担)は確認したか?
  3. 隣地との境界はチェックしたか?
  4. 購入代金に含まれているもの(エアコン、照明器具など)を契約書で確認したか?
  5. 売主が名義人本人であることを確認したか?
  6. 契約書にローン条項が定められているか?
  7. 権利関係について理解したか?

少なくとも上記については契約前に必ずチェックして回答できるようにしておくとよいでしょう。

 

中古住宅登記のポイント

登記については、売主から確実に所有権を移転することっと、第三者の抵当権を抹消してもらうことが重要になります。第三者の抵当権がついているような場合には住宅ローンなどがおりませんので注意しましょう。

 

 

中古住宅ガイド

建売住宅を見分けるコツや、建売住宅購入の為のテクニックを解説。

中古住宅購入のポイント
中古住宅の見分け方
中古住宅取得までのスケジュール
中古住宅の契約と登記

中古住宅に関する人気の本

 

マイホームTips

マイホーム.netはこれから住宅購入を検討している方のために、住宅購入の基本から覚えておきたい知識などを包括的に解説するマイホーム取得応援サイトです。
>>まずはじめにお読みください

マイホーム.netカテゴリー一覧

マイホームの購入準備
マイホームに関する法律
マイホームの資金プラン
不動産と税金
マイホームのための土地探し
注文住宅の選び方
建売住宅の選び方
中古住宅の選び方
分譲マンションの選び方
リフォームガイド
マイホーム何でも比較ランキング
マイホームTIPS

 

 

マイホーム.netホーム 運営情報 リンク集 お問い合わせフォーム

マイホームの準備/マイホーム購入基礎知識/マイホームと資金プラン/マイホームと土地探し/不動産と税金/マイホーム比較ランキング/
注文住宅ガイド/建売住宅ガイド/中古住宅ガイド/分譲マンション取得ガイド/リフォームガイド/

マイホーム.netはマイホーム購入・不動産購入・注文住宅のアドバイスサイトです。サイト内には住宅建設における法律や条令などについて触れている場合もあり、その正確性には万全を期しておりますが、完全性の保障は致しません。また、法律の改正等により若干情報が古くなっている場合があります。 住宅控除、減税などの金融的・税制の問題に関しては一度専門家にお問合せされることをおすすめします。

copyrights ©2006-2013 マイホーム.net1 All rights reserved.