注文住宅とプレハブ住宅

マイホーム.net
マイホーム.net注文住宅ガイド>注文住宅とプレハブ住宅

注文住宅とプレハブ住宅について

プレハブ住宅とは、あらかじめ工場で生産した建築部材を現場で組み立てる住宅建築の一つで、量産によるコストダウン効果や性能や品質が高いことが特徴です。ちなみに、プレハブというと「仮設住宅」のようなイメージが強いですが、そういったものではなく、ユニット化された部品を組み立てるという意味にあたります。工業化住宅とも呼ばれます。

プレハブ住宅の種類

プレハブ住宅はコスト面や性能面では有利ですが、限られたデザインの中から選ぶという形になりますので、注文住宅でプレハブ住宅を選択した場合は、一定のデザイン制限などがかかってきます。プレハブ住宅を分類する場合、以下のように分類ができます。

木質系プレハブ住宅

柱や梁が主体の軸組構造。大きく厚い板状の壁パネルが主体となるパネル構造、柱と壁パネルを併用する3パターンがあります。

鉄筋系プレハブ住宅

厚めの鉄筋で柱や梁を組む「ラーメン構造」、細めの鉄筋で柱や梁をくみ、鉄材を入れる「フレーム構造」、耐力壁パネルを使う「壁式構造」の3種類が主流。一般には「フレーム構造」の鉄筋系プレハブ住宅が主流です。

コンクリート系プレハブ住宅

コンクリートパネルを現場で組み立てる工法のプレハブ住宅。頑丈かつ遮音性が高いのが特徴です。

ユニット住宅

軽量鉄筋で部屋などを工場で箱型に製造して、現場で住宅として接続する工法。

 

プレハブ住宅の標準価格

プレハブ住宅の場合、様々な部分や工事内容により料金が変わってきます。また、内装などをゴージャスにすることにより値段が大きく変わってきます。ここでは、プレハブ住宅を建設する際の料金について解説していきます。

  1. 標準外部仕様
  2. 標準内部工事
  3. 標準付帯設備
  4. 電気設備
  5. 給排水設備

以上は、社団法人プレハブ建築協会基準が定めるものです。

 

 

注文住宅ガイド

ライフスタイルや家族の希望を反映できる「注文住宅」。間取りの取り方、上手に注文住宅をオーダーする為のコツを解説。

注文住宅の種類
注文住宅と二世帯住宅
注文住宅とプレハブ住宅
注文住宅における敷地活用法
注文住宅の設計依頼
注文住宅と建築確認
注文住宅の図面と見積書チェック
注文住宅と引渡しチェック
注文住宅の費用
注文住宅取得スケジュール
注文住宅の契約・登記のポイント

注文住宅に関する人気の本

 

マイホームTips

マイホーム.netはこれから住宅購入を検討している方のために、住宅購入の基本から覚えておきたい知識などを包括的に解説するマイホーム取得応援サイトです。
>>まずはじめにお読みください

マイホーム.netカテゴリー一覧

マイホームの購入準備
マイホームに関する法律
マイホームの資金プラン
不動産と税金
マイホームのための土地探し
注文住宅の選び方
建売住宅の選び方
中古住宅の選び方
分譲マンションの選び方
リフォームガイド
マイホーム何でも比較ランキング
マイホームTIPS

 

 

マイホーム.netホーム 運営情報 リンク集 お問い合わせフォーム

マイホームの準備/マイホーム購入基礎知識/マイホームと資金プラン/マイホームと土地探し/不動産と税金/マイホーム比較ランキング/
注文住宅ガイド/建売住宅ガイド/中古住宅ガイド/分譲マンション取得ガイド/リフォームガイド/

マイホーム.netはマイホーム購入・不動産購入・注文住宅のアドバイスサイトです。サイト内には住宅建設における法律や条令などについて触れている場合もあり、その正確性には万全を期しておりますが、完全性の保障は致しません。また、法律の改正等により若干情報が古くなっている場合があります。 住宅控除、減税などの金融的・税制の問題に関しては一度専門家にお問合せされることをおすすめします。

copyrights ©2006-2013 マイホーム.net1 All rights reserved.