注文住宅の契約・登記のポイント

マイホーム.net
マイホーム.net注文住宅ガイド>注文住宅の契約・登記のポイント

注文住宅の契約・登記のポイントについて

注文住宅の場合、完成後の引渡しを約束する「建物の請負契約」を締結します。この請負契約は注文住宅を建てるにあたって非常に重要な契約ですからしっかりと確認のポイントをおさえましょう。

注文住宅の請負契約と登記の流れとチェックポイント

注文住宅を建てる場合、施工業者と「請負契約」という契約を結びます。そして、建物が完成したら、所有権を公式なものとするため「登記」をすませます。登記については建物の「表示登記」と「所有権保存登記」の二種類があります。
また、融資を受けていた場合には、この登記をおこなったあと「抵当権設定登記」が行われます。(この作業は金融機関が代行する)

請負契約のチェックポイント

請負契約は注文住宅を建てる上で施工業者と結ぶ契約で、請負者が仕事を完成させることを約束し、注文主がこれに対する報酬を与える事を約束するものです。請負者の責任や工事の範囲などが明記されていますので、これを元に施工業者は注文住宅を建設するので、すぐにサインするのではなく、しっかりとチェックしましょう。

  1. 必要書類の確認
    (請負契約書・請負契約約款・設計図・工事仕様書・工事費見積書)
  2. 工事の範囲について説明
    (請負工事になる工事と、別途工事になるものの違い)
  3. 契約条項についての確認
  4. 工事の範囲はしっかりと明記されていますか?
  5. 公庫監修の請負契約などと比較し契約条項の漏れの確認はしましたか?
  6. 請負契約関連書類についての詳細な説明は受けましたか?
  7. 契約書は双方で署名押印して関係書類ともども相互交付する事!

 

 

注文住宅ガイド

ライフスタイルや家族の希望を反映できる「注文住宅」。間取りの取り方、上手に注文住宅をオーダーする為のコツを解説。

注文住宅の種類
注文住宅と二世帯住宅
注文住宅とプレハブ住宅
注文住宅における敷地活用法
注文住宅の設計依頼
注文住宅と建築確認
注文住宅の図面と見積書チェック
注文住宅と引渡しチェック
注文住宅の費用
注文住宅取得スケジュール
注文住宅の契約・登記のポイント

注文住宅に関する人気の本

 

マイホームTips

マイホーム.netはこれから住宅購入を検討している方のために、住宅購入の基本から覚えておきたい知識などを包括的に解説するマイホーム取得応援サイトです。
>>まずはじめにお読みください

マイホーム.netカテゴリー一覧

マイホームの購入準備
マイホームに関する法律
マイホームの資金プラン
不動産と税金
マイホームのための土地探し
注文住宅の選び方
建売住宅の選び方
中古住宅の選び方
分譲マンションの選び方
リフォームガイド
マイホーム何でも比較ランキング
マイホームTIPS

 

 

マイホーム.netホーム 運営情報 リンク集 お問い合わせフォーム

マイホームの準備/マイホーム購入基礎知識/マイホームと資金プラン/マイホームと土地探し/不動産と税金/マイホーム比較ランキング/
注文住宅ガイド/建売住宅ガイド/中古住宅ガイド/分譲マンション取得ガイド/リフォームガイド/

マイホーム.netはマイホーム購入・不動産購入・注文住宅のアドバイスサイトです。サイト内には住宅建設における法律や条令などについて触れている場合もあり、その正確性には万全を期しておりますが、完全性の保障は致しません。また、法律の改正等により若干情報が古くなっている場合があります。 住宅控除、減税などの金融的・税制の問題に関しては一度専門家にお問合せされることをおすすめします。

copyrights ©2006-2013 マイホーム.net1 All rights reserved.