無理のないマイホーム資金プラン

マイホーム.net
マイホーム.netマイホーム資金計画>無理のないマイホーム資金プラン

無理のないマイホーム資金プランについて

マイホーム購入における資金プランを練る際、どうしてもその借りられる金額を気にしますが、本来は「返せる金額」を念頭に置くべきです。ここでは、年間の家賃・貯蓄額より一年の返済余力を計算していきます。

住宅ローン返済可能額算定について

まずは、自分が今支払っている家賃と貯金額から住宅ローン支払可能額を算出します。

(例) 家賃10万円 月間貯蓄額3万円

例えば、現在の状況が上記のようでしたら、一月に10万円までの住宅ローンでしたら、問題なく組めるでしょう。また、貯蓄を月間3万円しているので、それをローンに回せば13万円までは無理すれば住宅ローンを組む事ができます。
ただし、マイホームを購入するという事は、管理費や修繕費の積み立て(マンションの場合)も必要ですし、固定資産税なども考慮する必要があります。これらもしっかりと引いて、毎月の「住宅ローン」に回せるお金を計算しておきましょう。

他にも、病気や怪我などによる収入の減少や老後資金、子供がまだ独立していないのであれば教育費なども考慮する必要があります。

 

必要最低月収と年収制限

住宅ローンを組む際、融資の種類によって次の基準があります。収入額に対するローン返済額のことを「返済負担率」と呼びます。

住宅金融公庫の返済負担率制限
毎月返済額の5倍以上の月収があること。(返済負担率20%以内)

財形融資の返済負担率制限
毎月の返済額の4倍以上の月収があること。(返済負担率25%以内)

民間融資(民間の住宅ローン)の返済負担率制限
各金融機関により異なるが一般には、返済負担率30-35%が上限。

ちなみに、住宅ローンを利用する場合、年収における返済負担率は25%以内に抑えるのが望ましいとされています。つまり、年収600万円なら、年間ローン負担は150万円程度です。

 

 

 

マイホームと資金プラン

マイホーム取得にあたっての無理のない資金計画の立案の基本や、その資金プランの為の諸費用・融資の概要などを解説。

不動産取得に関する諸費用
マイホーム資金計画
  |-財形融資
  |-公庫住宅融資
  |-民間住宅融資
  |-フラット35
  |-両親からのマイホーム資金援助
無理のないマイホーム資金プラン

 

マイホームTips

マイホーム.netはこれから住宅購入を検討している方のために、住宅購入の基本から覚えておきたい知識などを包括的に解説するマイホーム取得応援サイトです。
>>まずはじめにお読みください

マイホーム.netカテゴリー一覧

マイホームの購入準備
マイホームに関する法律
マイホームの資金プラン
不動産と税金
マイホームのための土地探し
注文住宅の選び方
建売住宅の選び方
中古住宅の選び方
分譲マンションの選び方
リフォームガイド
マイホーム何でも比較ランキング
マイホームTIPS

 

 

マイホーム.netホーム 運営情報 リンク集 お問い合わせフォーム

マイホームの準備/マイホーム購入基礎知識/マイホームと資金プラン/マイホームと土地探し/不動産と税金/マイホーム比較ランキング/
注文住宅ガイド/建売住宅ガイド/中古住宅ガイド/分譲マンション取得ガイド/リフォームガイド/

マイホーム.netはマイホーム購入・不動産購入・注文住宅のアドバイスサイトです。サイト内には住宅建設における法律や条令などについて触れている場合もあり、その正確性には万全を期しておりますが、完全性の保障は致しません。また、法律の改正等により若干情報が古くなっている場合があります。 住宅控除、減税などの金融的・税制の問題に関しては一度専門家にお問合せされることをおすすめします。

copyrights ©2006-2013 マイホーム.net1 All rights reserved.